プロフィール – 株式会社テクノス

プロフィール

ご挨拶

いつもお世話になり誠にありがとうございます。

代表取締役 藤岡康治

  • 【経歴】
  •  大阪府立春日丘高等学校卒
  •  嵯峨美術短期大学(洋画)卒
  •  松下電器労組(PGU)入社
  •  2003年テクノス入社
  •  2017年代表取締役就任

環境の変化とともに、快適性、安全性の要求もより高度化し、私たちはそれに応えていかなければなりません。その為に、従来の概念にとらわれず、内外の仲間とのチームワークとチェレンジ精神で、迅速に、柔軟に、緻密に取り組んでいくことを常に考えています。

また、時代は変わっても、企業と企業、人と企業、人と人の大切なつながりは「信頼」の上に成り立つものと思っています。

創業以来積み重ねてきた「信頼」を継承しつつ、これからも 前向きな取り組みと、誠実な対応で、さらにお客様から信頼され、社会に貢献する企業を目指し続けていきたいと考えています。

会社概要

商 号株式会社テクノス
設 立平成7年(1995年)3月10日
資本金4,000万円
本社所在地大阪市東淀川区東中島3丁目2番22号
〒5330033
代表者代表取締役 藤岡康治(ふじおかやすじ)
従業員数正社員13名 パート・アルバイト177名(2021年2月度給料支給ベース)
事業内容ホテル清掃・ビル清掃・ハウスクリーニング・アスベスト対策工事・
ブラスト工事・不動産売買・アルカリ電解水製造販売・エコ商品販売
売 上3億52百万円(2020年9月期)

沿 革

創業者の矢間敬二は、ルネッサンス・リゾート・ナルト(現:アオアヲナルトリゾート)およびルネッサンスリゾートオキナワの建設計画の中心的準備スタッフとして参画、後に独立し、株式会社テクノスを設立しました。

年 月テクノスの歴史
平成7年(1995年)3月資本金1000万円にて設立
平成7年(1995年)5月ルネッサンスリゾートナルトの客室清掃およびメンテナンス業務を開始
平成11年(1999年)10月移動式オゾン水生成装置オゾンジェットT20-7の開発 
※現在は撤退
平成12年(2000年)2月大阪府中小企業経営革新企業の承認を受ける
平成12年(2000年)3月大同プライメット都留工場の資産を買収、CVD供給系継手の生産開始 
※現在は撤退
平成12年(2000年)4月資本金を4000万円に増資
平成12年(2000年)12月沖縄のホテルメンテナンス部門を分社化
ゼネラルメンテナンス株式会社を設立
平成13年(2001年)1月土木・鋼構造物のメンテナンス業務を開始 ※後にブラストに特化
平成14年(2002年)4月米国スポンジブラスト工法を導入し、機器輸入販売と施工を開始
平成18年(2006年)1月アスベスト除去工事を開始
平成19年(2007年)1月作業環境測定サンプリング業務を開始
※作業環境測定士資格を取得
平成20年(2008年)2月宅地建物取引業を開始
大阪府知事(2)第57404号
平成25年(2013年)10月本社を現在の大阪市東淀川区に移転
平成29年(2017年)11月ウェスティンホテル淡路(現:グランドニッコー淡路)の清掃業務を受託
令和3年(2021年)1月強アルカリイオン電解水「ビックリ電解水」の製造販売開始

GROUP COMPANY

テクノスが創業時から関わってきた鳴門部門を除く、ホテル清掃・設備管理分野を分社化し、平成12年(2000年)に、ゼネラルメンテナンス株式会社を設立しました。

****************

ゼネラルメンテナンス株式会社

  • 本社:大阪府豊中市熊野町1-7-20-106
  • 事務所:大阪市淀川区東三国2-32-13
  • 電話:06-6396-9011
  • 資本金:1000万円
  • 年商:5億6325万円(2019年度)

アスベスト対策工事

ブラスト工事

環境に配慮したブラスト工法(スポンジブラスト)、アスベスト対策工事などの環境対策事業にも積極的に取り組んでいます。

製鉄所炉内のアスベスト含有耐火材の除去工事